calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

無料配送でお得にショッピング

その仕事、有能な「誰か」に外注しませんか?

selected entries

categories

archives

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM
カテゴリーニュース

事務所移転予定のお知らせ。

JUGEMテーマ:地域/ローカル

 

11月も半ばを過ぎ、朝夕に暖が欲しくなる季節となりました。皆さまにおかれましてもお変わりございませんでしょうか。このたび、正式に事務所の移転が決定いたしましたのでご報告いたします。四半世紀にわたり活動拠点としてきましたオフィスを離れるには一抹の寂しさがございますが、そう遠くない同じ日本橋浜町にて、心持も新たに事業に取り組んでまいります。

移転は2018年12月上旬を予定しております。

 

<現オフィス住所>

東京都中央区日本橋人形町2-35-15 臼井ビル3F

 ↓
<移転先>
東京都中央区日本橋浜町2-16-6 ハウスジェントウル4F

 

Map

 

 

明治座に面し、窓から浜町公園を見渡す明るいお部屋です。移転完了後、またご案内させていただきます。順次HPなどの情報も更新してまいります。引き続き、ご高配賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。〆

新年のご挨拶。

JUGEMテーマ:ビジネス

 

 三が日も明け、七草も過ぎ、いよいよ2018年が加速し始めました。弊社も「古い革袋に新しい酒」、新しい体勢、今年いっぱい従来通りの拠点にて、業務に邁進してまいります。株式相場の干支格言では「戌笑う」とよく聞きます。2018年、景気の変動にかかわらず、「戌笑う」でまいります。本年も何卒よろしくお願い申し上げます。〆


事務所移転中止のお知らせ。

JUGEMテーマ:ビジネス

 

 いよいよ、2018年も残すところあと数日となりました。過日お伝えしました通り、昨夏より準備を進め、今月29日に予定しておりました、ビル解体に伴う事務所移転ですが、今般、受け入れ先の事情もあり、急遽事務所移転をいったん取りやめ、2018年いっぱいは、現住所にて業務を継続することとなりました。

 また併せまして、共同で事業を行っておりますグランプラン株式会社も、浅草橋より、ここ人形町のオフィスに移動してくる形になりましたことをご報告させていただきます。

 皆様におかれましても、心穏やかな年末年始をお迎えくださいますよう、心よりお祈り申し上げます。〆

 


事務所移転予定のお知らせ。

JUGEMテーマ:地域/ローカル

 

11月も半ばを過ぎますと、年末の足音が聞こえ気忙しいものです。さてこのたび、弊社のおりますビル解体のため、事務所の移転を検討する運びとなりました。都内各地へのアクセスも良く、また懐かしい昭和の佇まいは、その後激変したビジネススタイルからしますと少々不便な点もあったようですが、弊社スタッフはもちろん、クリエイションに関わるプロフェッショナルの方たちにはとても喜ばれた愛着ある建物でした。長くビジネスの拠点としてお世話になった当ビルを離れるのは、言葉では言い尽くせない寂しさがありますが、新天地にて引き続き業務に邁進してまいります。

なお、当ビル自体は2018年いっぱいまではそのまま残りますが、アイ・イー企画株式会社は目下移転先を模索中、好機あらば解体を待たず移転する予定でおります。

新たに移転先が決まり、引っ越し作業が終わりましたら、また改めてご報告させていただきます。引き続き、ご高配賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。〆


HPトップ画面ほかリニューアルいたしました。

JUGEMテーマ:地域/ローカル

 

 GWも中休み、外は初夏を迎える雷雨ですが皆様いかがお過ごしでしょうか。平素は格別のご愛顧を賜り、心より御礼申し上げます。このたび、2017年5月1日、アイ・イー企画株式会社のHPのトップ画面、一部文言、提携先リンクをリニューアル・・修正いたしました。ご高覧賜りましたら幸甚です。
 トップ画面の遊びはいつも、リニューアルのタイミングのアイ・イー企画スタッフ一同の心境を反映しています。「誰かの笑顔」それも「これが欲しかった!見たかった!読みたかった!の笑顔」を胸に、業務に邁進してまいります。どうぞよろしくお願い申し上げます。〆

 


50万人対象、シニアに特化した精度の高いサンプリング

JUGEMテーマ:ビジネス

 

アイ・イー企画のサンプリング:「50万人対象、シニアに特化した精度の高いサンプリング」スタート

 続く台風と一雨ごとに、秋の深まりを感じる今日この頃。皆様、夏の疲れなどで体調崩したりしていませんか。
 弊社では、昨年末より新たな事業分野として、シニア時代のマーケティングを見据えたサンプリング事業の開発に取り組んできました。おかげさまで、無事サンプリング事業を、7月よりスタートしております。
 弊社のサンプリングの特徴は、
これからの時代のメイン・マーケットとなる50万人のシニア層だけを対象とし、クローズドな空間(大手観光会社のツアーバス内や空港、旅館など)で、対面による手渡しによって確実にサンプリングを行う
という点です。
 長く、企業広報や企業の販促、ブランディングを事業としてきた経験で、クライアントのトップやエグゼクティブから現場まで、
取材を中心としたヒアリングを重ねてきたノウハウを投入したことで、既存のサンプリング事業への参入においても、新しいメリットを付加することが出来ました。
 現在、スタートして二カ月ですので、まだまだ少しずつですが、すでに実績もでき、また様々な業種業界より多数のお問い合わせをいただいております。
 今後も、これまでになく、反響の高い配布先を開拓しながら、独自性あるサンプリング事業へと引き続き育て上げてまいります。
新しいサンプリング先いままでと違ったサンプリング先精度と費用対効果にこだわったサンプリングをお探しでしたら、ぜひ一度お問い合わせください。日本全国、どちらからのお問い合わせにも応対いたします。
 クライアントの皆様にとって、有益なマーケティング活動のお手伝いが出来ますよう、弊社も尽力してまいります。
********************************************************************************************
アイ・イー企画のサンプリング:「50万人対象、シニアに特化した精度の高いサンプリング」
お問合せ先:nao-ota@iekikaku.co.jp
*資料請求のみのご対応もいたします。資料は、pdf.データでお送りいたします。

創業36年を目前にして。

JUGEMテーマ:ビジネス

 昭和55年6月、アイ・イー企画株式会社は、企業広報やプランニングをメイン事業とした企画会社として誕生しました。2016年は、ちょうど創業36年目に入る年、したがって現在創業35年目をまい進中です。振り返れば、創業25周年の頃、弊社HPや会社案内では、「企業広報に四半世紀の実績」を謳い、専門分野の老舗としてのマナー踏襲に軸足を定め直していました。
 あれから10年が経ち、小規模なりに、弊社の企業風土や文化も変化しました。また、市場に目を向ければ、企業広報を取り巻く環境も大きく変わりました。コミュニケーション伝達の方法は多様化し、実績の「量」に対する評価の影響力も少しずつ弱くなっている昨今、従来のスタンスに固執することなく、横断的に「知」を編集し躍動させる仕事を残せるよう、一層の努力を重ねてまいります。〆

新年のご挨拶。

JUGEMテーマ:ビジネス

 新年明けましておめでとうございます。皆様、清新なお気持ちで新しい年をお迎えのことと存じます。
 2016年も引き続きアイ・イー企画らしさを手放すことなく、しかし同時に、アイ・イー企画の限界を破るような挑戦も重ねていきたいと思っております。本年も、どうぞよろしくお願い申しげます。〆

AR(拡張現実)コンテンツサービス、拡充。

JUGEMテーマ:ビジネス

 朝夕は肌寒く感じる今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。11月からは、ARサービス「kaazas」を用いたインバウンド対応の一環としての多言語案内サービスを、ここオフィスのある日本橋人形町よりスタートしました。また、弊社取り扱いのAR「COCOAR(ココアル)」は、様々なARサービスがひしめき合う中、国内でも間もなく50万ダウンロードに達する浸透度となりました。弊社では、「COCOAR(ココアル)」に加え、マルチコンテンツタイプの「kaazas」を加え、ARを用いたサービス提供・企画提案を拡充してまいります。
 情報伝達、コミュニケーションやプロモーションの一環として、従来の方法とは一味違った展開をご検討されているクライアント様に置かれましては、弊社まで、お気軽にお問い合わせ、ご相談くださいませ。

 スマホ市場の拡大に伴い、手の平の上で展開するコンテンツは、マーケティングにおける新たな、そして軽視することのできない強力な導線です。
 弊社のサービスでは、マーケティングリサーチ機能も実装しております。今後、機能の拡充やアップグレードも行われる予定です。
 あなたのスマートフォンやタブレットに、専用アプリをダウンロードしていただくだけで、様々なマーカーが豊かなコンテンツを提供してくれます。
 皆さまのお問い合わせをお待ちしております。〆

お問い合わせ先:ie@iekikaku.co.jp

アイ・イー企画の春。―新体制と名刺について

JUGEMテーマ:ビジネス

 すっかり更新が空いてしまいました。皆様桜の佳い季節、満喫されましたでしょうか。天候も不安定でしたが、ようやく安定してきそうですね。弊社は、この数か月は、新しいプロジェクトや、新メンバーのセットアップなど、慌ただしくしていました。少人数だからこそ、一人のスタッフの役割の明確化がとても重要になります。
 あわせて、名刺デザインも皆一新します。会社としては一般的ではないのかもしれませんが、私個人としては、「名刺はしょっちゅうデザインを変えろ」、「自分の名刺のデザインにピンと来なくなったらそう言いなさい」とスタッフに言っています。自分の名刺にこだわりを失い、ただ配って回るだけのような「馴れ」に浸ってはいけない、と言います。
 名刺は毎日持ち歩き、お客様にお渡しする「凝縮された自分たちの作品」なのですから、時間をかけてデザインし、いま表現したいことをしっかり盛り込みたいのです。またまた個人的なことですが、私は、自分で納得できなくなったデザインの名刺を毎日持って歩きたくない性分です。ただ、凝って仕掛けを施したり突飛なデザインであればいいとも思いません。常に、自分のその時の温度やニュアンスに合致する名刺を、バッグや靴のように身に着けていたいのです。
 普遍的なデザインは素晴らしい。けれど、それを作り上げるのはとても難しいこと。ですから、ロゴマークをいじることはしませんが、それを包んであげるデザインは頻繁に着替えてもいいのではないか、という考えなのです。
 弊社には、様々な年代のスタッフがいますので、皆の意見や好みを吸い上げながら、何度もダメ出しし合いながら作り上げた名刺も、もうすぐ出来上がりです。
 四月もあっというまに半ばを迎えましたが、新しいスタッフと新しい名刺で士気を高めて、日々業務にまい進していきたいと思っております。〆

| 1/3PAGES | >>