calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

無料配送でお得にショッピング

その仕事、有能な「誰か」に外注しませんか?

selected entries

categories

archives

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM
カテゴリーニュース

「mano」とは〜その2〜 mano―「表情豊かな手」の物語。

頼りになる切り札(カード)を、その「手(マーノ)」の中に。 

<mano―「表情豊かな手」の物語。>

肖像画の中の「手」の配置が、画家にとって一種の「腕」の見せ所であった。あるいは、顔だけの風刺画に「両手」が入って、それは奥行きを持つに至った。時に「手」は会話し、「手振り」は会話に色彩とリズムを与える。そして、未知なる存在とのコンタクトで、豊富な情報を集めてくるのも「手」ならば、それらに形を与え、進むべき道を示すのもまた「手」である。
多目的ユニットmano(手)は、特定分野のエキスパート=ディレクターたちが、互いの連携を強化し新しい付加価値創造の志の元に、どのようなニーズにも全方位的(All Directions)に対応することを目指して集った、「クラフトマンシップ」の責任と誇りを物語る「表情豊かな手」の復活を象徴するブランドなのである。〆

推薦図書です:『何のために生き、死ぬの? 意味を探る旅』(地湧社)。推薦文に帯津良一・帯津三敬病院名誉院長。

「mano(マーノ)」とは〜その1〜

<manoとは>
「mano(マーノ)」とは、2009年6月に発足した、アイ・イー企画株式会社(企画・制作・編プロ)、有限会社コムデザイン(デザイン)、有限会社ピースリーコミュニケーションズ(企画営業、印刷ディレクション)の三社が集まってできた、多目的クリエイティヴ・ユニットです。 
 企画・取材・執筆を通じて、クライアントのメッセージを形にし続けてきたアイ・イー企画。クリエイティヴィティを重視し、トータルにアートワーク/デザインで意思を表現してきたコムデザイン。業界に知悉し、徹底した顧客ニーズへの対応を蓄積してきたピースリーコミュニケーションズ。次世代型エージェンシーの立ち上げを、という発想から、互いのノウハウや実績を持ち寄り、ユニット活動への模索はスタートしました。

 ユニットを構成する、経験と個性溢れる三社をご紹介します。

アイ・イー企画株式会社
〒103-0013 
東京都中央区日本橋人形町2-35-15臼井ビル3F
問合せ先:TEL 03-3639-0651
FAX 03-3639-0637

有限会社 コム デザイン
〒150-0032
東京都渋谷区鶯谷町7-1 渋谷マンション610
問合せ先:TEL 03-5459-3580
FAX 03-3463-4374

有限会社 ピースリーコミュニケーションズ
〒111-0055
東京都台東区三筋2-10-12 青山ビル4F
問合せ先:TEL 03-5823-2627
FAX 03-5823-2628


推薦図書です:『何のために生き、死ぬの? 意味を探る旅』(地湧社)。推薦文に帯津良一・帯津三敬病院名誉院長。

当社の新たな活動スタイルについて。〜「mano」のご紹介〜

 2009年春からあたため、その実現に向かってミーティングを重ねてきた、当社の新しい活動スタイル。それが、多目的クリエイティヴユニット「mano(マーノ)」です。「mano」は、2009年6月、ついに本格始動しました。
 経験豊かな各分野のエキスパートを有する、気心の知れた企業三社でチームワークを組んだこのユニットは、戦略的業務連携であるだけでなく、新たな付加価値創造と、日常性や顧客ニーズから遊離しない、リアリティあるクリエイティヴィティの復権を目指した、ヴィジョンや志を同じくするエキスパート集団です。
 今後は当ブログでも、この多目的クリエイティヴユニット「mano」について、その立ち上がりのバックストーリーやブランドストーリー、特徴などについて、随時情報更新してまいります。
 当社の事業活動自身にも刺激を与えるであろうこのユニットの活動と発展にご期待ください。〆

推薦図書です:『何のために生き、死ぬの? 意味を探る旅』(地湧社)。推薦文に帯津良一・帯津三敬病院名誉院長。

| 1/1PAGES |