calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

無料配送でお得にショッピング

その仕事、有能な「誰か」に外注しませんか?

selected entries

categories

archives

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM
カテゴリーニュース

no.7:浜村博司 プロフィール

浜村博司(画家)

1948年長崎県五島市生まれ。武蔵野美術短期大学卒。1982年、二紀展『海が見える』で同人賞受賞以降、長崎原爆をテーマにした【ナガサキ考】はライフワークとなり現在に至る。

二紀展において、安田火災美術財団奨励賞・二紀会員展準賞、宮本賞・会員優賞・黒田箕(同賞2回)など8回受賞。

コンクールなどの出品歴・受賞歴としては、第15回・16回・28回安井賞展、文化庁主催・第19回・34回現代美術選抜展、上野の森美術館絵画大賞展、東京セントラル美術館'83年油絵大賞展、日動画廊主催・現代の裸婦展準大賞受賞、東郷育児美術館・安田火災美術財団奨励賞展新作秀作賞受賞。個展歴として、五島市文化会館・相模鉄道相鉄ギャラリー・長崎県美術館・テレビ長崎KTN ギャラリーなどにおいて【ナガサキ考】を発表ほか、大丸梅田アートギャラリーなど20回開催。

2001年には、文化庁芸術家在外派遣研修員として、ドイツ・ミュンヘン市立 レーンバッハハウス美術館にて、 画家カンディンスキーの構成理論・色彩構成理論を分析研究する。

東郷青児美術館、たましん歴史美術館に作品収蔵がある。
2008年現在、社団法人・二紀会絵画部委員(審査員)、社団法人・日本美術家連盟会員、東京田中短期大学教授。

作品の一部はコチラから閲覧できます。



推薦図書:太田塁×近藤裕『何のために生き、死ぬの? 意味を探る旅』(地湧社)。推薦文に帯津良一・帯津三敬病院名誉院長。

<< | 2/2PAGES |